スライド背景

診療案内

MEDICAL

予防歯科装飾 予防歯科
予防歯科予防歯科
予防歯科とは、虫歯・歯周病にならないように患者様と一緒に進めていく治療です。ホームケアの方法や歯石除去、歯の表面の研磨、フッ素塗布等を定期的に行っていきます。
虫歯・歯周病は、進行してしまうと治りません。例えば、虫歯で歯が溶けてしまった場合、感染したところを削って詰めることが出来ますが自分の歯は戻ってきません。
歯周病も、一度歯茎が下がってしまうと基本的には元には戻りません。虫歯・歯周病にならないことが大切です。
過去の虫歯・歯周病の状態や残っている歯の本数や状態に応じて、1か月から3か月のメンテナンスをおすすめしております。
回数と時間をかけて治療し手に入れた健康な状態のお口の中を、長持ちさせることができるように一緒に頑張っていきましょう。
一般歯科装飾 一般歯科
一般歯科一般歯科
一般歯科とは、主に虫歯や歯周病の治療のことで、歯科医院で行われるほとんどの治療が一般歯科に該当します。
虫歯は、大きくなると治療の回数がかかります。かつ自然治癒もありません。早期発見が大切です。
また、痛みが出る大きさになるまで放っておくと、神経を取ったり抜かなければなりません。小さい虫歯は、保険診療でも白く治療できることも多くあります。痛みがないからと言って放置しないようにしましょう。
当院は、MI(ミニマルインターベンション)に基づき最小限侵襲に心掛け、なるべく削らない治療を提供しています。
そのためには、やはり予防歯科も大切です。また、歯の神経を残せるように努力しています。
治療がすべてでは、ありません。進行しないようケアしていくことも大切です。
生涯楽しく食事が出来るようなるべく歯を残し、神経を残せるように一緒に頑張りましょう。
また、定期的なメンテナンスはトラブルの早期発見に繋がるため、虫歯や歯周病も悪化する前に治療することが可能になります。
当院では予防歯科にも力を入れているため、1~3か月に一度の定期検診をおすすめしております。
小児歯科装飾 小児歯科
小児歯科小児歯科
小児歯科では、『予防ケア』や『虫歯の早期発見』が大切です。お子様の成長に合わせ、最善の方法で治療を行っています。
子供の虫歯の治療は大変で、虫歯にしないことが大切です。
生まれたばかりの赤ちゃんのお口の中には、虫歯菌がいません。多くは3歳までに感染すると言われています。まずは、感染させないことが大切です。
歯医者さんは、子供にとっても怖いところ、まずは慣れることが大切です。痛くない時、治療が必要ない時から少しずつ慣れていきましょう。それが虫歯予防にも繋がります。
子供の歯や大人の歯は、顎の中で成長しお口の中で完成します。未熟な状態で生えてきた歯は、虫歯になりやすいです。生えたての歯にフッ素を塗ってあげると、歯の構造が変わり虫歯になりにくい歯を作ることが出来ます。ちなみにフッ素は無料で提供しています。
また、怖がってなかなか治療を受けることができないお子様も、まずは歯医者に慣れることからはじめますので、安心してご来院ください。
虫歯の早期発見だけでなく定期的にメンテナンスに親御さんと一緒に通うことは、歯医者への免疫にも繋がるためおすすめしております。
マタニティ歯科
マタニティ歯科マタニティ歯科
妊娠中は、ホルモンバランスが変わり歯周病になりやすくなります。歯周病は、早産・流産・低体重児のリスクが高くなるという報告があります。また、ブラシが上手くできない期間もあり、虫歯のリスクも高まります。
適切なケアをすることでリスクを減らし、お腹の赤ちゃんも守ることが出来ます。歯科治療は安定期と呼ばれる5~8か月の間ならば可能です。それ以外も処置内容によってご相談ください。
お腹の赤ちゃんにとって、お母さんのお口の中の健康が嬉しいことです。
一緒に楽しくケアしましょう。
審美歯科
審美歯科審美歯科
現在、保険診療でも白い歯の適応が拡大されてきました。制限はありますが、今まで銀歯でしかできなかったところも、保険の範囲で白くする事ができます。
また、セラミックを使ったより丈夫な被せものや、目立たない被せものもあります。
前歯をキレイにしたい、割れにくい被せものを入れたい方におすすめです。
製作する技工士ともしっかり連携しているため、こだわりの被せものを提供できます。
ホワイトニング装飾 ホワイトニング
ホワイトニングホワイトニング
ホワイトニングとは、着色とは別にコーヒー・紅茶やタバコなどで色付いた歯、生まれつき色がついている歯を白くするための治療です。
いろいろなホワイトニングがありますが、当院では、歯のダメージが少ない国産のホワイトニング剤を提供しています。
熟練の歯科衛生士がホワイトニング専用の部屋で行なうオフィスホワイトニング。安らぎの空間を作っております。
また、自宅でゆっくり行なうホームホワイトニング。患者様に合わせたホワイトニングをご提案できると思います。
お気軽にご相談ください。
セレモニー歯科
セレモニー歯科セレモニー歯科
お子様の歯医者デビューをお手伝いします。
赤ちゃんは、産まれてからいろんなイベントがあります。大事な体を守る為に予防接種も大切ですよね。
歯が生え始めるのは、およそ6か月頃、その頃から歯のお手入れは必要になってきます。
虫歯にしないことが大切です。口腔ケアの仕方を一緒に学びましょう。
最初のお顔も記念に撮影して記録に残しておきます!
歯周病装飾 歯周病
歯周病歯周病
歯を失う原因第1位。成人の約8割がかかっているのが歯周病です。
歯周病とは「歯垢(プラーク)」が歯の表面に付着し、その中の「歯周病菌」が、歯と歯肉の間に入り込むことで歯を支えている組織に炎症をもたらす感染症です。
進行すると歯茎が下がり、歯がグラグラしてきます。一度歯茎が下がってしまうと基本的には、元には戻りません。そして歯周病は口臭の原因になります。
初期段階では特に痛みがないため、痛くなってきた時には症状が進行してしまっている場合が多いのです。
症状が進むと、「歯槽骨」という歯を支えている組織が溶けてしまい、元には戻りません。そのため、歯周病を放っておくと最終的に歯を失ってしまいます。
歯茎が下がってしまう前に治療することが大切です。下がってしまった方も、これ以上悪化しないように一緒に頑張りましょう。
根管治療
根管治療根管治療
歯の中には、神経の通り道があります。その通り道が根管。虫歯が大きくなると神経まで感染します。
感染を取り除くために、神経の治療(根管治療)が必要です。細い器具とお薬を使って歯の中をきれいにします。
細菌を減らしていく治療の為、時間や回数がどうしてもかかります。ただ、この治療は大切で、中断するとせっかく減った菌が再び増え、最悪は抜歯にいたってしまうケースもあります。
大変な治療ですが、一緒に頑張りましょう。
入れ歯
入れ歯入れ歯
失った歯を補う治療です。歯の削る量を最小限で治療できますが、やはり違和感はあります。
入れ歯は、食事を上手く出来るようにする為の道具のひとつです。上手く使えるようにしていくことが大切だと思います。
当院では、患者様に寄り添って少しでもお口に合うような入れ歯を製作、調整していきます。
また、入れ歯を止めるバネが気になる方に合わせて、目立たない入れ歯もご用意しております。
インプラント
インプラントインプラント
失ってしまった歯を補うひとつの方法です。顎にチタンを使った人工物を埋め込みます。最大のメリットは、他の歯を傷つけず機能を回復できることです。
当院では、安心安全をモットーにインプラント治療を提供しております。
治療を希望されるすべての患者様にCT写真を撮影し、神経や骨の状態を確認します。適切な位置にインプラントが入るようにコンピューター上でシミュレーションして、ステントと呼ばれる患者様に合わせた定規のような装置を使い行ないます。
長持ちさせるにはメンテナンスが欠かせません。
詳しくは、ご相談ください。